Wi-Fiはもう要らない

2000年半ばぐらいまでモバイルルーターといえばノートパソコン使うものという認識がほとんどだったので契約する人も一部に絞られていました。

しかし、今ではスマフォやiPadの普及に伴い、知名度とともに人気も相当増えてきています。

ちなみに、通信費も最初は結構したのが最近はなかなかに低価格になっていることもユーザーが増加している理由の一部です。

わずかなサラリーマン向けのツールだったものが一般の人、言うならば大学生や主婦などにも普及してきているということです。

若者は特にスマートフォンを利用してアプリをすることが多いのでスマートフォンの月間制限に半月経たずに引っかかってしまう若者がかなり存在します。

通信制限にかかってしまうとゲームをしたり動画の視聴はほぼ不可能なのでモバイルルーターを持ち始めるというケースが多いそうです。

私もアプリのやり過ぎで月間制限に達してしまったためモバイルルーターを使い始めました。

ちなみに私はワイマックスを購入しました。

一部の主婦は月々の料金を押さえるためNTTなどの光回線をやめてモバイルwifiにまとめる人もいるそうです。

インターネット回線をまとめることで月額もバカにできないぐらいお得になるので賢い節約術といえるかもしれません。

僕も使用中ですがWiMAXはかなり役立っています。

プランにもよりますが月間の制限がないので月間制限を気にせずにスマホでアプリをやることが可能です。

テザリングは便利ですがやっぱり速度制限がネックですからね。

また、3日で3GB制限はありますがスマホが月間で7GB制限ということを考えるとなんだかんだでワイマックスは契約しておいた方が便利だと思います。

制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば問題なく再生出来るので普通に使う場合は基本的に困ることはありません。

スマートフォンの月間制限等で困っている人はこれを機にワイマックスを試してみてはいかがでしょうか。
WiMAXを契約する前に注意すべきこと